+キャンペーン


キャンペーンとは?

オンライン機能の1つ。
日替わりで4つ・週替わりで1つの世界が「キャンペーンワールド」として選ばれ、通常と異なる特徴を持つようになる。
提示される世界は全ユーザー共通で、世界選択画面に世界名とキャンペーンの内容が表示される。
単純に変わった世界をプレイしたい人はもちろん、人が集まりやすいためオンラインログや亡霊遭遇による同時プレイ感も楽しめる。

提示された世界におけるキャンペーンの効力は配信期間中にスタートした場合に限定される。
別の日に同じ世界の名前でスタートしても、構造が同じだけの通常の世界が生成される。
期間中にキャンペーンワールド名を手打ちからスタートした場合は自動的にキャンペーンが適用される。

+版新要素として、キャンペーン毎にクリア実績が保存されるようになった
キャンペーンのタイトル右側にトロフィーや勲章が表示されるほか、クリアしたキャンペーン数に応じて解除されるゲーム内要素もある。

キャンペーン一覧

1番目「集う」
2番目(王女→王様→傭兵→少女→アルバート→ネムリ→黒騎士)仲間系
3番目(敵強2倍→闇→成長不能→終末→最強→闇速)
4番目(狭い→吹き飛ぶ→癒されない→経験値1.3倍→お金)
5番目「週刊・集う」
※2・3・4番目はループ、1・5番目は固定

集う世界

集いし勇者たちよ、いざ新○○の世界へ!
たくさんの勇者たちと一緒に冒険を楽しみたい人へ!
みんなでこの世界やろう的な位置付けのキャンペーン。
これといった特徴は無いためかプレイヤー数が特に多く、亡霊との遭遇率も高い。

フリーダ王女を救え

新○○の世界でフリーダ王女を救え!
開始地点から20時間ほど歩いた地点にフリーダ王女が囚われている!
見張りの兵は強力だ、強い武器を準備して向かおう!
スタートから約50kmの位置に必ず魔王の別荘が出現する。要魅力Lv1。
ダンジョン攻略が必須だが、加入自体は魅力1だけあれば良いため、持ち込みや特徴を縛った場合でも仲間にできる可能性がある。
出現位置・左部屋の入口(上側/下側)はプレイ毎に変わるので、山中などで到達できなかった場合はリトライするのも手。

ネムリと行く

ネムリと行く新○○の世界の旅
開始地点に薬士ネムリが出現!
魅力を上げて一緒に冒険しよう!
城内の中央部屋にネムリがいる状態でスタート。要魅力Lv1&ナユタの実。
ナユタの実をゲーム開始直後に必ず入手できるため、初回加入に限っては事実上魅力だけあれば良いが、序盤の食糧事情が安定しない点に注意。
癒しの草は序盤ほどありがたく、中盤以降ダンジョンを積極的に攻略したい頃に丁度獣化して物体対策ができるのも嬉しい。
ただし、道中の実の集まりが極端に悪く、かつ何度かダメージを受けている(好感度が落ちている)場合、仲良しのクスリイベント前に獣化する可能性も。

傭兵と行く

傭兵と行く新○○の世界の旅
傭兵が城に登場! お金と魅力を準備して、一緒に冒険しよう!
城内の中央部屋に傭兵パンティがいる状態でスタート。要魅力Lv1。
勇者への贈り物から500シルバ以上は出ないと思われるため、頭金は特徴で調達しなければ仲間にするのはほぼ不可能。
(初期所持シルバが十分な観光客は素の魅力が0なので、やはり特徴か強化アイテム持ち込みが必須になる)
日当が払えなくても離脱される心配はないが、買い物で物資を揃えるのが難しいため、序盤は金策に気を遣いたい。

アルバートと行く

アルバートと行く新○○の世界の旅
銃使いアルバートが城に登場!
魅力を上げて一緒に冒険しよう!
城内の中央部屋にアルバートがいる状態でスタート。要魅力Lv1。
貴重な遠距離火力持ちの割に条件が魅力だけという手軽さが売り。
好感度が上がる条件が食事という関係から特に序盤は伸び悩むが、その分長銃(重量6)の入手も遅れるので持ち運びに苦労するケースは少ないか。

少女と行く

少女と行く新○○の世界の旅
少女ミラが城に登場! 共に旅立ち、父親を捜してあげよう。
父親に会わせることができれば何か得をするはずだ。
城内の中央部屋に少女ミラがいる状態でスタート。魅力不要。
必要な魅力が0なので魅力が上がらない職業にとっては貴重な仲間。
どうしても長期間連れ歩く事になるので、最初から連れて行けるのは地味にありがたい。
守ってあげると言いながら盾として連れ歩く鬼畜プレイもあり。

王様と行く

王様と行く新○○の世界の旅
転移して消えたはずの王様が城のすぐ東に!魅力を上げて一緒に冒険しよう!
城外東側2km地点(画面が2キャラ分程度右に動いたら見える程度の位置)にヴィクター王がいる。要魅力Lv2。
他の仲間のキャンペーンと同様に、持ち込みや序盤のリスクを伴わずに仲間にできる。

黒騎士と行く

黒騎士さまが見てる新○○の世界の旅
開始地点から東に危険な黒騎士が出現、場所はミニマップの光点を確認しよう!
次元倉庫にアレがあれば……?
城東側入口付近にデュークガルツがいる状態でスタート。要魅力Lv3。
通常どおり敵対状態で登場するため、仲間にするには仲良しのクスリが必要。
初期位置の関係でNPCを攻撃する可能性があり、道に詳しい老婆の話を聞く前に殺されたり、あるいは次元倉庫の番人に返り討ちに遭っていることも。
最速のタイミングでクスリを投擲すれば老婆生存・勇者への贈り物回収は両立できるが、左上・左下部屋住人との会話はほぼ不可能。
重量に余裕がない序中盤から好感度イベントが進んで最重量級のアイテムを持たされるので、加入後は話しかけるタイミングに注意したい。

倉庫から仲良しのクスリを出してから始めるキャンペーンで、倉庫を使えないマニアモードを選ぶ意味がほぼないのだが
勇者が持つ敵を洗脳するスキルで代用が効くので、覚えるまで覚醒を使いながら付かず離れず連れ回すことでマニアでも仲間にできる。
(理論上詩人でも可能だが、洗脳スキルを覚えるレベルが高いので実用的ではない。)

闇の世界

新○○の世界は闇に包まれた!
この世界は闇に包まれており、常に視界が制限されています。
入手できる武器防具の特殊効果付与率が+40%されます。
全ての時間帯において、プレイヤーの視界が夜間と同様の範囲に制限される。
目視による迂回ができないので、所持品とメンタルの両面で常にどんな敵とも戦える状態を維持しておかなければならない。

闇が速い世界

闇が速すぎる新○○の世界
この世界では、闇の進む速度が通常の30%増しです!
ちょっとだけ良いアイテムが出ます。
この世界で特徴「闇が速い」を5つ取ると上下の移動すらロクに行えない程に闇の速度が上がる。

成長不能

成長できない新○○の世界
この世界は呪いにより、一切の経験値を入手できません。
ちょっとだけ良いアイテムが出ます。
経験値が獲得できない。
モンスター撃破時は勿論のこと、亡霊会話時や魔王の心臓使用時も増えないという徹底ぶり。
能力値の上昇は制限されていないため、動物狩りによる強化は可能。

敵の強さ2倍

魔物が強い新○○の世界!
敵の強さが最初から2倍です。果たして君はどこまで生き残れるか!?
出現する武器・防具の特殊効果付与率が+50%されます。
敵の強化倍率が最初から2倍の状態でスタートする。
そのかわり出現する武器・防具に特殊効果が付く確率が+50%。
序盤から敵強い・装備高いの二重苦だが、次元倉庫に引き継ぐ装備作成に手間がかからないという側面も。

終末の世界

終末の新○○の世界
世はまさに最終戦争!武器防具にたくさんの付与が付きますが、
出現する敵が最初から全て高ランクになります。
敵の強化倍率と装備品の効果付与率が高い。
体感的に両方とも「強さ2倍」よりは抑えめに感じる(求む詳しい検証)

最強すぎる世界

最強すぎる新○○の世界
出てくるのは敵も味方も全て『最強』! アイテムも豪勢なものばかり!
世界でたった一人普通の君は生き延びることができるか!?
極一部を除き、敵もNPCはも最強の接頭辞が付く、始まりの城の住人全員が最強オーラ出してるのは圧巻と言うか何というか。
仲間たちもみんな最強、当然魔王も最強の魔王です。
序盤からやたら敵が強く最初の地帯を抜けるのも一苦労、コウモリなどのHP低い敵を効率よく倒してレベルを上げたい。
敵が強い分Lvはやたら上がり落ちてる武器防具も付与が大量に(長距離なら+10さえも)ついていたりするので、それらが揃えばなんとかなる所がある。
むしろ「すばやい」とか「耐火の」とかうっかり見逃すと厄介な接頭辞が出てこないのでラクな所もあり。
キャンペーンの性質上、いつもの接頭辞で出てくる中ボス達がえらく弱く感じる。

経験値1.3倍

経験値1.3倍の新○○の世界!
入手経験値が1.3倍になります。
出現する敵が少し強くなり、ランクアップも早くなります。
取得経験値1.3倍。
進行距離などに応じた敵の強化もそれ相応に高速化する。
撃破時の取得経験値は通常どおり500%で頭打ちになるが、山岳ゴートを倒したり魔王の心臓を使うと650%の上昇を拝める。
「普通の旅」でも通常の商人が「厳しい旅」で売るようなアイテムを売っていたり、ヴィクター王が街に出ることがある。

お金で回る世界

お金で回ってる新○○の世界
落ちてるのはお金だけ! 街の住人も一部の人物以外は全て商人になります!
お金がなければ生き残れない世界へようこそ!
床落ちアイテムはシルバのみで、登場するNPCのほとんどが商人や料理人に置き換えられている。
宝箱やドロップアイテムはこの限りではないので、賊・各種「物持ちの」・肉を落とす動物系などは積極的に狩っていきたい。
ただし、希少動物については、+版で『緑の森』関係者が登場するようになったこともあり、気軽には行いにくくなってしまった。
街や行商を見つけなければアイテムや食料が集まらず、地図の巻物や生命探知も気軽には使いづらいため街が見つからない、という悪循環。
また、通常であれば欲しい高額アイテムの費用は床落ちアイテムの売却益で賄ったりするものだが、それを数百シルバの積み重ねで代替するのは難しい場面も少なくない。
お金しか落ちなくなった結果、あらゆる面で厳しくなったキャンペーンといえる。
登場するNPCの関係で善人プレイのメリットがあまりないので商人を敵に回すプレイも一興。
買い物の手間が省けるし床落ちシルバを拾いに行く必要がなくなる。敵が増えるので武器の耐久度の減りが少し早くなるが。

狭い世界

あまりに狭い新○○の世界
この世界は狭く、ほとんど上下に移動できません。
逃げることが難しいため、キャラクター作成が重要です!
フィールド上下両端の高山が占める領域が通常より大きくせり出しており、地帯フィールドが中央2画面分程度しかない。
探索範囲が狭い分アイテムや施設を見逃しにくいが、強敵の迂回が難しいことから消耗しがちになるため、限られた重量でうまくアイテムを回転させる必要がある。
山岳や侵食といった山の多い地帯では山地形で進路が完全に塞がれていることも多く、登山がなければ魔法の橋や浮遊の薬を常備しておいたほうが良い。

吹き飛ぶ世界

吹き飛びまくる新○○の世界
この世界では「通常攻撃」で大きく吹き飛ばされます!
一方的な攻撃も可能ですが、闇の近くで戦うのは危険です。
通常攻撃を受けたキャラは3マス分後方に吹き飛ばされる。プレイヤー~他者間だけでなくモンスター~NPC間などでも有効。
1対1を心がければ戦闘面での苦労は少なく、1対多であっても位置調整(故意に1発受けるなども含む)や立ち回りを駆使すれば比較的容易に打開できる。
攻撃が当たるか外れるかで状況が大きく変わるため、命中・回避率や連続攻撃率には気を遣いたい。
近接持ちの仲間がいれば連続攻撃率の底上げになるほか、自分の攻撃と併せて敵複数体を1ターンでまとめて吹き飛ばせるので心強い。
注意として、弓や投擲などの遠距離攻撃で吹き飛ばしが発生しないのは勿論のこと、近接物理であっても強打などのスキルも吹き飛ばさない。
また、盾受けすると吹き飛ぶが魔王などの結界で受けた場合は吹き飛ばないなど、細かな差異を覚えておく必要がある。

癒されない世界

癒されない新○○の世界
初期LIFEは3倍もありますが、自然回復はせず、アイテムを使っても
LIFEは通常の1/10しか回復しません。君はどこまで到達できるか!?
キャラメイキング時の最大LIFEを3倍した状態でスタートする。
3倍の対象は素のLIFEと特徴で底上げした分のみで、道中のレベルアップやアイテムによる成長は通常どおり。
説明文ではアイテムの回復量が1/10と表現されているが、実際は料理屋の食事・スキル効果・イベントなどあらゆる行為が対象となっている。
回復量は原則として小数点以下切り捨てだが、最低でも1は保証されているため、命のニンジンなどの持続的に小回復するアイテムが重宝する。
命のニンジンやお弁当の回復量は最大HPに依存しているので、特徴で生命力を増やすのも有り。
装備品の初期付与率が高めなので金策には困らないが、そもそも接敵そのものが高いリスクを孕んでいるので買うべきアイテムは限られてくる。
仲間はプレイヤーと同様に自然回復こそ無いものの、回復量1/10の制約を受けないので、盾役を見越して癒しのアンプルなどを即飲みしない戦略も。
スキルの「キャンプ」はあくまで自然回復量を底上げするスキルなので、そもそも自然回復しないこの世界では無意味なスキルな事に注意。

週刊・集う世界

1週間戦い続けろ!いざ新○○の世界へ!
1週間に1度だけ変わる世界、みんなでゆっくり遊びたい人へ!
集う世界の週替わり版で、こちらも特に補正のかかっていない普通の世界。
期間を長く取っているので、果てクラスの長距離でもログや亡霊で賑やか、だといいなあ(願望)

コメント

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-11-16 11:43:06

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード